40代で転職する方法

円満退職だと何故転職が上手くいくのか。前職との関係性は転職に影響する?

投稿日:

転職を考えている方の中には、現在勤めている会社に対し大きな不満を抱いていることも少なくないと思います。

今の会社が嫌だから転職する、というのはいい転職理由とは言えないかもしれませんが、実際の転職理由はそういったものであることが多数派でしょうね。

ただ会社のことをどう思っていようと、今の会社を退職する際は円満に退職するに越したことはありません。

それは社会人としての義理でもありますが、円満退職しようとする姿勢は転職活動にも大きく影響を与えるからなんですね。

 

スポンサーリンク


 

円満退職で何故転職が上手くいく?

実は転職活動で面接官は、応募者が円満退職をするのかどうかをしっかり見ているらしいです。

何故かといえば、円満退職ではなく会社に不満を持って退職した方は、次の職場でも同じように会社に反感を持つ可能性が高いからだそう。

現職が相当なブラック企業だという場合は別だと思いますが、実際前職の悪口ばかり言っている人が採用されないのは、採用担当でなくともイメージできますよね。

逆に円満退職を実現していて、前職を心から認めている姿勢を持てる方は、採用担当もかなり好感を持つのは想像に難くないでしょう。

また円満退職ができる方は自社でも頑張ってくれる可能性が高いですし、仮に再転職になるにしてもお互いを応援できる関係になれると思います。

人間性も一定以上は信頼できるので、幅広い要素で円満退職されている方は、転職で有利になるわけですね。

 

円満退職ができない際の転職活動

ただ先ほどのブラック企業の例など、事情があって円満退職ができない方もいるかもしれません。

僕も円満退職かと言われると難しいところなので、あまり他人事ではなかったですね(笑)

円満退職できなかった際気をつけたいことは、面接で前職の悪口は絶対言わないことです。

今僕が転職した会社も、面接で前職の悪口をいう方は100パーセント落としています。

本人は無自覚かもしれませんが、他社の悪口をいう人はそういう人格だと思われますし、転職後も自社に反感を持つ可能性が高いとも思われてしまいます。

なので絶対に前職の悪口は言ってはいけないのです。

もしどうしても事情があって伝えたいことがあれば、転職理由に前向きな理由を添えるべきでしょう。

「ブラックな環境で辛かったですが、ただお陰で◯◯のスキルはとても身につきました」みたいな感じの、前向きなメッセージを伝えるのと伝えないのとでは、面接官の印象は大きく変わることでしょうね…!

 

転職を成功させるためにも円満退職を目指そう

もし円満退職ができそうになくても、そうしようとする努力はした方がいいかもしれません。

会社側のみに要因があればその限りではないでしょうが、こちらに原因があることだって、考えてみたら何かしらあるでしょうからね。

転職のためにも、自分が気持ちよく退職するためにも、円満退職はぜひ目指して欲しいところですね。

円満退職ができるマインドがあれば、この先また転職する際も円満に退職できるでしょうから、まずは目先の円満退職に向けてできることにトライしてみましょうね。

40代の転職活動でお勧めの転職サービス

僕個人が利用したサービスから、40代の転職活動で欠かせないと思ったサービスを厳選して選んでみました。

転職を考えている40代の方は、まずこの中のどれかで転職活動を始めることがお勧めです。

リクナビNEXT

業界最多の求人数!40代の転職活動者も多数座席しているようです。

リクナビNEXTとは、人材業界最大手のリクルートが提供する転職サービス。
ハローワークを除けば最も多くの求人が掲載されているので、40代でも自分に合った求人を見つけやすいのが特徴です。

リクナビNEXTに登録しておくと、通勤時間やちょっとした隙間時間にも求人を見ることができ、気になる求人があればワンタッチで応募することもできます。
転職活動をするのであれば、必ず登録しておくべきサービスと言えるでしょう。

公益財団法人東京しごと財団

東京しごとセンターの「ミドルコーナー」で、30歳〜54歳までの方の就労支援を行っています。

東京都が行っている、ミドル〜シニア層向けの就労支援サービス。

年間7000人の就業支援実績があるようです。

実は僕もここで相談を受けたことで、転職の成功へと結びつきました
東京近郊にお住まいの方に限られてしまいますが、転職でお悩みの40代の方は絶対に利用してほしいサービスです。

リクルートエージェント

時間がない方は転職エージェントを活用しましょう。 自分が働いている間も、あなたの代わりに仕事を探してきてくれます。

転職エージェントとは、求職者に代わって仕事を探してきてくれたり、条件の交渉なんかもしてくれるサービスです。
しかも求職者側は一切お金がかからないので、求職者にとってはすごくありがたいです。
(企業側がお金を払う仕組みになっています)

その中でもお勧めなのは、やはりリクルートのサービスですね。
40代ですと転職活動に時間を割けない方も多いはずですので、そういう方はリクルートエージェントを活用して転職活動の幅を広げてみてください。

-40代で転職する方法

Copyright© 40代転職組 , 2019 All Rights Reserved.