40代で転職する方法

40代の転職面接で「趣味は何ですか?」と聞かれた時の対処法

更新日:

僕は47歳にして転職活動をした訳ですが、面接の際に地味に困った質問がありました。

それは「あなたの趣味は何ですか?」という質問。

この歳になると趣味なんてあまりないですし、ただ「ない」と答えるのは不正解な気がして、なんとか答えを絞り出したのを覚えています(笑)

40代でも自分の趣味を持っている人は悩まないことでしょうが、恐らく僕と同じ悩みを持つ方もいるんじゃないかなぁと思ったので、今回の記事を書いてみる次第でございます…。

 

スポンサーリンク


 

40代でも面接で趣味は聞かれる?

まず40代の転職活動において、趣味はどれくらいの確率で聞かれるものなのでしょうか?

この歳になってまさか趣味を聞かれるとは思わなく、それもかなり突っ込んで聞かれたので、最初少しだけ驚きました(笑)

そして二回目の面接でも同様に、趣味を結構深く突っ込んで聞かれましたので、「47歳でも趣味ってそんなに重要なのかな…」と心の中で苦笑いをしてしまったのを覚えています。

実は毎回と言っていいほど、趣味に関してはある程度深く突っ込まれましたので、恐らく形式的なものだとは思うのですが、40代の転職面接でも趣味は毎回聞かれると思っておいた方がいいでしょう。

それも結構深く突っ込まれるので、仮に趣味がなく絞り出して答えなければならない方は、事前にしっかり準備をしておいた方が良さそうです(笑)

 

趣味を聞かれた時はなんて答える?

では趣味を聞かれた時はなんて答えるのが適切か考えてみましたが、すでに趣味がある方は正直に答えるのが一番だと思います。

ただゲームや漫画が趣味だという方や、「人間観察が趣味です」なんて答えてしまった方は、もしかしたら違う答えを用意しておいた方がいいかもしれませんね。

少なくとも趣味を答えた時に「ふーん」で終わってしまった場合は、次の面接では違う回答をする方がいいと思われます。

また趣味がないという方は、素直にないと答えるよりかは、何でもいいので答えた方が感触がいいと感じました。

趣味がないというのは、つまらない人間だと思われるのか知りませんが、とりあえずいい評価は受けないみたいです。

例えば結婚していたら「子供と遊ぶ」という回答がいいでしょうし、今本当に趣味がなく思いつかない方は、昔の趣味をあげてもいいと思います。

そうすれば突っ込んだ質問をされても答えられますし、最悪「昔のことしか知らないのですが…」で通しても意外と問題なかったりします。

趣味を聞かれた時は、必ず何かしら回答できるように事前準備をしておきましょう。

 

40代でも面接で趣味は聞かれるので、事前準備が大切

40代での転職面接においても、趣味は結構突っ込んで聞かれるもののようです。

もちろん趣味よりも他の質問にちゃんと答える方が大切ですが、趣味はかなり序盤で聞かれますので、面接官といい関係を作る意味でもしっかり準備はしておきましょう!

この歳で趣味を聞かれるなんて…と面倒に思う方も多いでしょうが、最悪過去の趣味を引っ張り出すなどしてうまく対処してくださいね。

40代の転職活動でお勧めの転職サービス

僕個人が利用したサービスから、40代の転職活動で欠かせないと思ったサービスを厳選して選んでみました。

転職を考えている40代の方は、まずこの中のどれかで転職活動を始めることがお勧めです。

リクナビNEXT

業界最多の求人数!40代の転職活動者も多数座席しているようです。

リクナビNEXTとは、人材業界最大手のリクルートが提供する転職サービス。
ハローワークを除けば最も多くの求人が掲載されているので、40代でも自分に合った求人を見つけやすいのが特徴です。

リクナビNEXTに登録しておくと、通勤時間やちょっとした隙間時間にも求人を見ることができ、気になる求人があればワンタッチで応募することもできます。
転職活動をするのであれば、必ず登録しておくべきサービスと言えるでしょう。

公益財団法人東京しごと財団

東京しごとセンターの「ミドルコーナー」で、30歳〜54歳までの方の就労支援を行っています。

東京都が行っている、ミドル〜シニア層向けの就労支援サービス。

年間7000人の就業支援実績があるようです。

実は僕もここで相談を受けたことで、転職の成功へと結びつきました
東京近郊にお住まいの方に限られてしまいますが、転職でお悩みの40代の方は絶対に利用してほしいサービスです。

リクルートエージェント

時間がない方は転職エージェントを活用しましょう。 自分が働いている間も、あなたの代わりに仕事を探してきてくれます。

転職エージェントとは、求職者に代わって仕事を探してきてくれたり、条件の交渉なんかもしてくれるサービスです。
しかも求職者側は一切お金がかからないので、求職者にとってはすごくありがたいです。
(企業側がお金を払う仕組みになっています)

その中でもお勧めなのは、やはりリクルートのサービスですね。
40代ですと転職活動に時間を割けない方も多いはずですので、そういう方はリクルートエージェントを活用して転職活動の幅を広げてみてください。

-40代で転職する方法

Copyright© 40代転職組 , 2019 All Rights Reserved.